« JAL B747-400特集 JA8071 | トップページ | JAL B747-400特集 JA8073 »

2010年7月30日 (金)

JAL B747-400特集 JA8072

JA8072 Boeing 747-446 24424/760
登録:1990/01 抹消:2010/01/14 →N742CK(カリッタエア)
備考:2009/12に旅客型としては登録抹消、-446BCFとして1ヵ月運航。

JA8071に続くJAL B747-400の2号機。JA8071とは一機違いの兄弟のような存在である。同機が納入され、モーゼスレイクに留まるようになると、JA8071はモーゼスレイクを飛び立ち成田へと向かい、日本で整備士などの様々な訓練に使用されるようになる。留まったJA8072はパイロットの訓練に暫し使用された。                                        2009年12月に中国のアモイにて重整備を受け、BCF(Boeing Change Fright=旅客型から貨物型への改造)化。しかしその後の会社更生法の適用により、JAL CARGOのフリートとしては僅か1ヵ月余りの運航で塗装が落とされ、N742CKとしてアメリカのカリッタエアに売却された。                                         同機は2009年2月18日に閉鎖された、JALモーゼスレイク訓練所で最後の訓練を行った機体であり、旅客型としての運航は事実上もっとも相応しい花道であった。

1                      撮影日:2008/7/22 10:22                                                  撮影場所:成田国際空港第1ターミナル 展望デッキ                                    撮影データ:1/320 F7.1 ISO125 140mm

|
|

« JAL B747-400特集 JA8071 | トップページ | JAL B747-400特集 JA8073 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JAL B747-400特集 JA8071 | トップページ | JAL B747-400特集 JA8073 »