« いざ、B滑走路へ! | トップページ | 西武ネタ少々・・・ »

2010年8月20日 (金)

感謝を行動に。JALの決意です。

お客様が飛行機に乗る時、私達に出来ること。―JAL特設ページ
"この取り組みは、JALを支えてくださるお客さま、社会の皆さまに感謝の気持ちをお伝えし、確実に行動に結び付けることをお約束するものです。 社員一丸となり、よりよいサービスの実現のため全力を尽くしてまいります。"

国民の税金を使っているんだから、当たり前の表明かもしれない。でも、何と言うか・・・このひたむきさこそが大事なのだと私は思う。
あの稲盛和夫氏が言った通り、八百屋でもやって行けない経営であったかもしれない。抜本的改革が必要であった。会社更生法を適用し、倒産してしまったのは事実である。

でも私は応援したい。何故?
それは今まで見てきて、"お客様を最高のサービスでおもてなし、喜んで頂きたい"という雰囲気が多くの社員にあったから。そしてその努力が滲み出ているから。
この会社だけは絶対に復活して欲しい・・・!
がんばれJAL!

感傷的になってしまいましたが・・・あくまでも個人的な意見ですのであまり突っ込まないで下されば幸いです。何かありましたら、コメント欄までどうぞ。

あ、そうそう。今年度の完全退役第一陣となるMD-81が引退記念のチャーターフライトを行うそうです。
また一つ、特徴的なリアエンジン機が消えるのですか・・・私はあんまり好みのタイプでは無いので特に的を絞った撮影はしていませんが、JASの遺跡が続々と消える感はあります。
行き先は隠岐空港。この微妙な行き先がイイですな。如何にもJASっぽいw それこそ下地島行ってもあんまり浮かばないでしょうしね。
現在はHND-SPK線にも臨時便で飛んでるそうで・・・JA8083の記録がてら撮りに行きたいですね。

余談ですが、日本在籍機で最後まで判別がつかなかったのがこのMD-81/-90なんです。最終的には某氏にエンジンの件を教わって解決したんですがね。-81はJT8Dで、-90は騒音低滅形のV2500なんです。

では。明日はJAMの担当の日。今年4回目となるビックサイトに出向いてきます。

|
|

« いざ、B滑走路へ! | トップページ | 西武ネタ少々・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いざ、B滑走路へ! | トップページ | 西武ネタ少々・・・ »