« 合宿報告記@2010青森 | トップページ | コンプリートの瞬間・・・ »

2010年8月29日 (日)

さらば流星

多摩川線の101が引退間近で話題を呼んでますが、譲渡先でもいよいよ廃車が出てしまいましたね・・・流鉄の元西武101系135Fこと3000系"流星"が本日をもって引退、1999年から11年間にわたる第二の人生に終止符を打ちました。

合宿の翌日とだけあって少々悩みましたが・・・南入曽も行かなかった(帰京当日だったのでね)こともある上、北海道&東日本パスも余っていたので午後にササっと行ってきました。
撮影地は相も変わらず鰭ヶ崎~平和台。"流馬"/"明星"から続く、まさに3回目のお得意先ですな。
ただ、如何せん何往復も撮ったので一部省略の方向性で・・・
1
"さよなら流星号"惜別サボ 馬橋行き
まずは適当な場所から。先客が居たのでハイアンで。
前回の明星とは違い、今回はもうこの時点で西武時代の"快速"を模したサボが取り付けられていました。

2
"さよなら流星号"惜別サボ 流山行き
安定アングルを確保、そのまま撮影続行。
うーん…どうもモハの串が気になりますねぇ・・・これ以上左に振るともう一本架線柱抜かさないとならんし、中パンするとクモハに掛かっちゃうし・・・・・仕方ない、としましょうか。

3
"さよなら流星号"流星最終サボ 馬橋行き
"やっぱり2色種別(西武の旧快速急行/通勤急行/通勤準急/通勤快速/区間準急)じゃないとなぁ~"なんて言ってたらホントに来ちゃいましたよ。やってくれるじゃないすか、流鉄さんw
あ、クモハェ・・・('A`)影掛かっちゃいましたorz

4
"さよなら流星号"流星最終サボ 流山行き(終車)
まさかの花束付き。日も良い感じに出て来てくれて、なかなか美しいラスト。
元701より早く引退したことからすると、恐らく(と言うかほぼ確実に)3連が余剰になったからでしょう。。。秋中にはオレンジベースの西武101がまた導入されるそうですが、愛称が流星になることは目に見えてますねw
個人的に言わせればいつでも乗れる西武元N101こと5000系流馬に乗って流山へ。

5
流星最終サボ。
こう見てみると結構こだわって作ってますねぇ。前回(明星)での快急風惜別サボが相当人気だったんでしょう。西武マニアのココロを見事に擽りますw
さて・・・次回の種車はやっぱり武蔵丘入場中?の275Fか277Fでしょーか。どちらかが売約済みとの噂は聞いてますがね。。。
もう一本の3000系"若葉"もそう先は長くないでしょう。どんどん湘南顔が潰されて行きます( ´・ω・`)

○おまけ
1_2
前回のそっくりさん。2000系"明星"明星惜別サボ 流山行き
快急ベースの惜別サボ。コレ見た時はあまりに驚きました。

では。

|
|

« 合宿報告記@2010青森 | トップページ | コンプリートの瞬間・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 合宿報告記@2010青森 | トップページ | コンプリートの瞬間・・・ »