« さらば流星 | トップページ | 刻々と迫る、終わりの日・・・ »

2010年9月12日 (日)

コンプリートの瞬間・・・

今日はある意味で結構めでたい日になりましたね。それもそのはず、JA8083が昨日から飛んでいたんですね。
昨晩その情報を掴み、城南島に行く決意をしたのにも関わらず1時間近く寝坊。なんてこったい。大急ぎで時間を調べても行けない(=間に合わない)事が判明してかなりネガティブ。素直に空港に行くことにしました。
転機が訪れたのは平和島停車中。フォロワーの方からの情報で使用滑走路が34になったとのこと。
乗車車両を慌てて変更してJL500到着超絶ギリギリのタイミングで展望デッキへ。とっさの判断で7Fまですっ飛んで行きました・・・w

1
日本航空(JAL)/B747-446D/JA8083
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっとの思いで撮れた8083。これでJALのB747-400Dはめでたくコンプリートとなりましたっと。
残るはINTの-400、8079と8087。いずれもHNL線機材なので残りやすいとは思いますが・・・油断はなりませんな。
後ろのNスポットにもうっすらと-400の姿が・・・また一機、落ちたのかな。

出発ロビーでのんびりした後、再びJL907で出発する8083をば。
2
日本航空(JAL)/B747-446D/JA8083
この風景、あと何回見ることが出来るのでしょうかね。
尾翼の"The Arc of Sun"も結構色褪せてましたし、もうすぐ潮時なのかもしれません。

西武におでんわして、プリ電の動向を確認するなりとっとと高田馬場経由で新宿線へ。羽田空港滞在時間は約1時間30分。いつしかの鶴丸の35分には届きませんでしたw
が、東伏見駅で発生した信号故障でダイヤは約20~30分の乱れ・・・これ聞いた時はもう終わりかと思いましたよ。とりあえず午後から出庫なので花小金井カーブで待機。

3_2
38102F "映画ハートキャッチプリキュア!公開記念 2010 西武線スマイルスタンプラリー"HM(キュアブロッサム側) 各停
こちらもこちらでやっとの思いで撮れた、シン線プリ電。
相変わらずの花小金井カーブ。新年以来ですね。実を言うと1年前の明日もここに来て(初)シン線プリ電を順光で美味しく頂いた覚えが・・・9月にならんとやっぱり撮らせてくれないんですかね、西武さんw

4_2
2081F(FC-LED更新車) 各停
続行の2000。
やっぱり更新車の方が好きです―なんて言ってるうちが花なのかな。そのうち原型も減ってくでしょうな。

折り返しを向かい撃つべく適当にロケハン。
途中で歩道で自転車乗ってる婦人(とても12以下/50以上には見えなかった)とゲバが接触しまして、かなり痛がってたので一応は謝罪しましたが・・・道交法では自転車は車両扱いで、本来車道走らなくてはならんのですよね?しかも幅50cmくらいしかない歩道でチャリンコ乗って人とすれ違おうとすれば接触すること位考えれば分かるだろうと。わざわざ良かれと思ってこっちが止まって道を譲ってやったのにさ。

と、愚痴はそこそこにして踏切で撮影開始。シン線は踏切撮影地が多くて良いですね・・・気持ち良い直線ストレートです。
5_3
281F+1301F 拝島快速
目的なんぞ、コレに決まって(ry
見ての通り、101の拝快。今日は301+後パンの組み合わせ。シン線ではよくあるパターンですね。
側面陰ってますが・・・陽が雲隠れしていたお陰でそこまで酷くはなりませんでした。以下同文。

6
38102F "映画ハートキャッチプリキュア!公開記念 2010 西武線スマイルスタンプラリー"HM(キュアサンシャイン側) 各停
側面陰ってますが(ry
良い感じに前面に光が回って特に違和感もなく・・・至ってVでしょう。
その側面の闇、私の光で・・・照らしてください、是非ともw

で、また元の場所に戻ってきました。

7_2
1301F+281F 拝島快速
先ほどの折り返し。
スカート付きも悪くはないけど・・・やっぱりスカート無しの方が好きかな。
もっとも旧幕×スカート付きは勘弁ね。絶対似合わないだろうから・・・・・
にしてもヒゲが結構反射してますね。コレってそんなにテカってたっけ?

8
38102F "映画ハートキャッチプリキュア!公開記念 2010 西武線スマイルスタンプラリー"HM(キュアブロッサム側) 各停
ホイホイ、また来ました。
なんだかんだ言って南入曽出庫→新所沢→西武新宿→玉川上水→西武新宿のレグまでは遅延だけで、至って計画通りに動いてくれましたね。ありがたいのなんのって。
約20分遅れで運転していたこの列車。この後は運転整理によって西武新宿で暫く停車、上石神井往復を丸々すっ飛ばして拝島へと向かいました。
あ、勿論ダイヤが乱れていると聞いた時点で西武シン線の無線入れて傍受していましたが・・・指令さん結構頑張っていましたね。何をどうすればあそこまで頭が回るのか・・・腕の見せ所と言えば見せ所。現場にとっては見せたくない腕でしょうがね。

上石神井往復がキャンセルになっているとは知らず、上石神井で返しを撃とうと待機していました・・・で、来たのは↓

9
38101F 各停
右端の影ェ・・・
今の今まで気付いていませんでしたorz
折角の顔らしい顔が台無し・・・しかも数少ない下りの田無行きだしさ('A`)
補正で何とかなるかなぁ。面倒だからやってませんがww
それにしても、いつの間にかキッズデザイン賞のHMを外して電連も復活させたんですね。電連はちらちら聞いていたものの、HMの方はあんまり知りませんでした、ハイ。

これにて撤収。西武新宿経由で帰宅しました。

○常例化しているおまけ
10
羽田空港でスズメを撮って盛り上がるクラスタ ノ
すずめ可愛いよスズメ。
季節によってほっこり感が変わるんですもの。今はそこそこ涼しめな姿。

では。

追記:一枚目の背後のジャンボは昨日の綱引きに使われたJA8910だったそうです

|
|

« さらば流星 | トップページ | 刻々と迫る、終わりの日・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらば流星 | トップページ | 刻々と迫る、終わりの日・・・ »