« そして、本題。 | トップページ | 横浜・みなとみらい散策(2010秋) »

2010年11月14日 (日)

最後の低運、里帰り。

さて、今日は英検の二次試験の後、予定通り1223Fの甲種輸送に行ってきました。
JR線内の牽引機がアレなことはもう目に見えていたので・・・西武線内輸送に的を絞りました。
最後の輸送とだけあって、有名な小手指手前ストレートには人がわんさか押し寄せる覚悟の上で行きましたが、普通に面接終わってからゆっくり行ってもレーニン大統領でしたねw
ちょっと計算違い・・・

で、暇だったのでひたすら日常的な西武線を撮影。本当は287F+1309Fと1303Fも走っていたのですが、撮影地到着直前にどちらも入庫運用に・・・('A`)
1
2085F 回送
至って普通。回送ですけど。
串って・・・ないね!w

2
20105F 急行
一昨年の新宿線での女優。
今では池袋線に転属、シン線独特の車体で元気にやってます。
そういや20107F&20108Fのコンビはどうなったんだろう、テカってないと良いんだけど・・・

3
32101F+38104F 急行
今回の甲種の場合、30000が編成長以外では一番有難い存在なんですね。
なのに全然来ないのなんのって・・・

4
6154F 準急
地上運用。最近運用が変わって余裕が出来たのか、ほぼ必ず見かけるようになりました。
それでも運番表示無しで走っているとなんか嬉しい、それが6000。
快速急行表示とか見てみたいもの。

5
10110F 特急ちちぶ号
モーター音的に自己主張していらっしゃったので撮影。
ま、たまには撮ってあげないとスネちゃいますからね(違

6
2063F 急行
ここで嬉しいゲスト。幕車2063Fによる単独急行。
入間の時と言い今回と言い、なかなか運がツイてますね。

そして本番。以上の写真は1/1600とかそこらで撮影していましたが、例によって空転したり何やかんやで速度は遅めなので・・・ISO320のf4.5、SS1/1000で頂きました。
今考えてみれば1/1000も要らなかったかな。ま、広角だったので。

7
263F+1223F 甲種輸送(西武線内回送)
"西武の赤い電機"(後藤文男/著)にもE31+20000系の写真が載っていたこの撮影地、やっと写真にすることが出来ました^^(ただ単に行かなかっただけw
もうちょっと望遠にした方が云々との話がありましたが、やっぱりこんな感じじゃないと・・・ホラ、背景が五月蠅いんですよ。丁度リフォームか何かの工事やってたんで。

晴れてほしかったなぁ・・・別に雨降ってないから涙雨とまでは行ってないし。。
振り向いて
8
後追い。懐かしい顔・・・もう本線上から引退して6年になるんですね。
あの旅立ちヘッドマークにさよなら101系幕、そしてツートン・・・懐かしい記憶。
写真どこ行ったっけ。コンデジⅠ時代だったから古いパソコソにあって、こっちに移した・・・よね?消えてたら泣きますよ!!1

勿論の如く動画も撮影^^

ピリピリとAFの音が五月蠅いのは置いといて、なかなか良かったと思います・・・263Fがいい感じのモーター音を響かせてますね。

後から聞いた話、この後南入曽まで持って行って、急行サボ掲げながら小手指に戻ってきたとか・・・正真正銘の最後の101系低運車、是非ともワンマン装備を取っ払って保存して欲しいものです。

では。

|
|

« そして、本題。 | トップページ | 横浜・みなとみらい散策(2010秋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そして、本題。 | トップページ | 横浜・みなとみらい散策(2010秋) »