« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月17日 (日)

そして未来へ~石神井公園駅下り線 高架化

終電車から3時間、結局寝るに寝られずのそのそと石神井公園駅へ。
4時頃に家を出て入場できたものの、もう先客が・・・前回は10分前まで入場出来なかったのに。。(◞‸◟)
なんだかんだで20分近く待って上り初電が来ても下りは来ず、上り2本目が来ても・・・で、4時50分ちょっとになってやっと到着。
1
32102F+38104F"池袋線 だぶるーと"HM付 試運転
なんと来たのはだぶるーとヘッドマークの32012F+38104F!
偶然の産物でしょうが、試運転にネタ編成充当してくれるとかなかなかやってくれますね西武さん。
乗務員室窓から顔出して停止位置を合わせるという、あまり見ない停車をしてから約10分停車。まぁ最初ですからね、各ドアの乗車目標とか付けないとダメでしょうし・・・

2
そして発車。
試運転と分かる角度でゆっくりと流し。
かなり明るくなりましたが、こうしてみるとカッコいいですねぇ。

3
3003F 各停
続いて下り初電、車両は3000系3003F。
これも3ドアをあえて狙ったの・・・かな?写真からも分かるように試運転同様、首突き出して停めています^^;

これで一旦撤収、深い深い眠りに。
昼食を食べに行くついでに詳しく撮ってきました。
4
石神井公園駅(高架化後) コンコース
一気にこんなに綺麗なものになりました。
まだ奥の方は仮っぽい壁がありますが、開放的で明るいデザインです。
因みに後から気付いたんですが、下りが明るい茶色、上りが濃い茶色と、エスカレーター横の木目調で色分けがされているそうです。これを自然の色でやるのもまた石神井公園ならではの工夫ですね。

5
南北通路の上には昨日まで使われていたホームの屋根が。
たった4時間足らずで仮設ホームを一気に撤去するのもなかなかのもの。素早い作業が必要なはずです。
まだ残されていた屋根にはつばめの巣が・・・これから撤去されると思うと、どことなく寂しい風景。

6
北口/南口の旧切符売り場と駅事務室も一気に閉鎖。
北口側は区画ごと閉鎖されたので状況は分かりませんが、南口は板で堂々の閉鎖。
別に残しても良いんじゃないかとは思いますが・・・いろいろとこれから先の進展に問題があるんでしょう。
昔ながらのボタン式券売機も消滅してしまいました。残念・・・


そんなこんなで無事に下り線の高架化も完了、石神井公園駅はその歴史に一つの区切りを付け、新たな一歩を踏み出しました。
これから東横・みなとみらい線直通で重要なポイントにもなるであろう同駅の発展が非常に楽しみであります。
線形からしてあと一本の線路を敷くのみなのであまり時間は掛からなさそうですが、気になるのは高架下の用地。これらがどう活用されるのかも見逃せません。

では。

| | コメント (0)
|

2011年4月16日 (土)

21年分の"ありがとう"~石神井公園駅下り線高架化

新駅舎使用開始から21年。
石神井公園駅は、その姿を大きく変えることとなりました。
1971年の都市計画を皮切りに、2010年2月の上り線高架化からも着々と工事を進め、2011年4月17日の下り線高架化を以って、地上を走る線路は姿を消しました。

私事ではありますが、この地上線があったからこそ西武が好きになり、鉄道が好きになりました。地元駅で毎日使っているが故、思い入れは深いものがあります。
とてもその長い歴史には及びませんが、少しばかりの記録と終電車前後の様子を公開しようと思います。どれもしょうもないものばかり^^;

※やたらと長くて写真が重いので、"続きを読む"からどうぞ。感傷的になってる部分や大袈裟な表現も多々ありますが・・・

続きを読む "21年分の"ありがとう"~石神井公園駅下り線高架化"

| | コメント (0)
|

2011年4月13日 (水)

便利なPASMO定期券♪

今やお馴染みになった西武のPASMO特殊定期券"だぶるーと"と"Oneだぶる♪"。
新年度に合わせてヘッドマークを取りつけてるとのこと、ちょっと余裕があったので撮ってきました。

池袋線は"だぶるーと"。練馬~池袋を池袋線(地上)でも有楽町・副都心線(地下)でも使えるという優れモノ。6105Fと38104F+38102Fが取り付けているので、特に前者が各停で来ないかと心配しつつ中村橋に向かっている途中であっさり練馬高野台の引き上げ線に停車中の同編成を発見。構図が苦手な富士見台へ~
1
各停12M 6105F "だぶるーと"ヘッドマーク付
ハイ。最後尾架線柱で切った('A`)
これだからここは好きじゃないんですよね。まあ本番ぶっつけでよくこれが撮れたなって感じ・・・
順光な中村橋へ。
2
38104F+38102F 快速急行 "だぶるーと"ヘッドマーク付
・・・なんかあっさり来ちゃいました。いや嬉しいんですけど。
流石は幅広車体の30000だけありますねー。ラッシュ時大活躍!
8+2の癖して10連通しの20000より定員多いんですね。
横の桜もいい感じ。もうすぐ桜吹雪が始まるかなぁ・・・

しかしかなりシンプルなデザイン。なんか自分でも頑張れば作れそうな感じが^^;
ちょっと前までやたらとヘッドマーク付けてた西武ですが、最近は何故か減少傾向。花さんぽ関連もめっきり無くなりました。ツマラナイ・・・

こんなもんで撤収。新宿線の"Oneだぶる♪"は勿論の如く撮れる時間が無かったのでまたの機会に。
では。

| | コメント (0)
|

2011年4月 7日 (木)

6151F 副都心線試運転

こーゆーのって"西武鉄道"カテゴリーで良いよね?(自問自答
まぁ撮影記って程でもありませんからね。学校帰りに偶然見かけたので、練馬高野台でサクッと一発。

1
20106F 快速急行
去年の女優編成ですね。HM外してからは初めて撮ったのかな?
新宿線に所属していた時に磨かれた側面は相変わらずテカテカ。
あっちに移動した20107F&20108Fコンビは磨かれなければ良いんですが・・・だってカッコ悪いんだもん。。

2
78M試運転 6151F
この試運転を撮ること自体、10/2/14の6113F以来になりますね。アルミ車の撮影は初。
先行の清瀬行きに続行する形での運転なので超ノロノロ運転。考えてみたらこの先行列車も改正前は西武車だったのにメトロ車になってたなぁ、と。ただ単に節電ダイヤの影響で云々かもしれませんが。
動画・・・録ったのですが、如何せんうpが少々面倒(説明文とか)なので、どっかでやっときます、ハイ。

では。忙しい日々が続きます。。

| | コメント (0)
|

2011年4月 2日 (土)

石神井公園駅 高架化近況

かなり久々にこんなの書いた気がしますが・・・
4/17の供用開始を前に、かなり出来てきたのでちょっと書くことにします。

Img_0001
北口側コンコース。
良い雰囲気じゃないですかね?
とてもこれが石神井公園とは思えないほど綺麗なものになっています。
よくよく見てみると、床のタイルに模様が・・・よく見えないのが残念。
ただ、エレベーターや所々に石神井公園の木を意識したようなものが見受けられます。

Img_0091_3
上りホームから見た下りホーム(池袋方)
こちら側はもう完成と言っていい感じでしょう。前方監視用モニタや駅案内板も取り付け済み。あとは砂利をしっかりと突き固めれば・・・
この柵の反対側、急行線が出来る日もそう遠くはありません。

Img_0093_2
こちらはホーム端から。
下手に架線柱が建たなければ急行線含めて撮影が出来そうですねぇ・・・期待^^

Img_0092_4
上りホームから見た下りホーム(小手指方)
ほぼ完成状態。これを撮影したのは3/31なので、本来ならば見学会が行われている状態です。地震の影響か、砂利がまだ完全に敷かれていません。
ここでちょっと気になったのが矢印の部分。緑色の看板が非常にあるんですが・・・

Img_0003
近くで撮りなおしてみたらこの有様。6両編成・・・ですか!?
正直これは驚き。今では支線除いて各停も8両以上が原則の池袋線系統。
どーゆーことなんでしょう。確かにこの高架が完全に完成した時に行われるであろうダイヤ改正で今や懐かしい
区間準急が復活するとのウワサはありますが、6両とは・・・?
列車の増解結が行われそうな駅でも無い上、各停の減車が有力だと思いますが。。一体何があるんでしょう。今から楽しみですな。

では。

| | コメント (0)
|

2011年4月 1日 (金)

買っちゃいました

こんなシロモノ。
4月1日にこんなものを公開できるなんて思ってもいませんでした。
今まであんまり遠征していなかったのはこれを買うためでもあったんですよ~^^
1_2

首都圏(主に都心)を忠実に再現しているという素晴らしいジオラマ。
時間帯や天候をダイヤルで設定することによって、背景には朝から夜、晴の日や曇の日まで再現出来るんですね。あ、雨や雪もやろうと思えば出来るんですが、それには別途"雨雲セット"なるものが必要なものでして・・・雨降った後の片付けも大変ですしね。

上の写真は羽田空港第一ターミナルに相当する位置に設置しておいた超小型カメラから。オーダーメイドなんで、好みの場所にカメラを設置することが出来ました。
しかしこれ、飛行機やら何やらのは別売り。。それはそれでまた値が張るんですが、好きな時に好きな機材を好きな場所に配置出来るので、航空マニアにも嬉しい品になることでしょう。早速JALのB747-400D/JA8084を置いてみました。後ろのB737-800もカッコいい!

1
お次は成田空港の第二ターミナル展望デッキ。本当は第一ターミナルにしようと思ったのですが、あまりにもカメラが目立っちゃいますよとのことで・・・ちょっと写りが悪いですね。
こちらにも勿論JALのB747-400(JA8088)を配置。ちゃいな☆いーすたんのA340がプッシュバックしているシーンにしてみました。
ぶっちゃけちょっとこっちはやりすぎた感があります。いくら空港が好きとは言え、タグカーはまだしも人まで頼むんじゃなかったよ・・・

さて、今回はこれだけの紹介となってしまいましたが、この製品はオーダーメイドで未だに受注可能ということです。
気になるお値段ですが・・・やっぱり結構値が張ります。そりゃあここまで細かいとね。

・品番40-001 精密ジオラマ 東京都全域版 \11,180,000
・品番40-002 精密ジオラマ 神奈川県全域版 \13,450,000
・品番40-003 精密ジオラマ 埼玉県全域版 \8,112,000
・品番40-004 精密ジオラマ 千葉県全域版 \5,861,000
・品番41-001 精密ジオラマ 首都圏全域版(カメラ10台付属) \65,104,100
(オプション)
・精密ジオラマ向け 超小型カメラ設置費用(一台あたり) \20,970
・精密ジオラマ向け 人形設置費用(1人あたり) \535
・精密ジオラマ専用 雨雲再現セット(加湿器に入れて使います/1kgあたり) \5,850


オプションはまだまだいっぱいあるんで省略しました・・・w
いやでも、飛行機やら鉄道、更には人形まで好きな位置に好きな恰好で置けるので、結構楽しいものですよ。じーっと目線を低くして見てみるともう最高!リアリティが半端じゃないっす。皆さんも是非、マイホームにワンジオラマ。実現してみては如何でしょう!

では。

続きを読む "買っちゃいました"

| | コメント (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »