« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月14日 (火)

"ぼくは航空管制官3 ハワイホノルル国際空港" 発表!

はてさて、久しぶりにこんなのを書いた気がしますが・・・
リアルな航空管制がシミュレーション出来ることで有名な(?)"ぼくは航空管制官"の今年初となる最新作がついに発表となりました。つ詳細

登場エアラインはJAL・ハワイアン・ユナイテッド(コンチネンタル)・チャイナ・UPS・ワシンエアー。ホノルルをハブにしているデルタは?アラスカは?アメリカンは?そもそも日系二大航空会社の一つのANAはどこ行った…?
これまた微妙な揃い方。とうとうANAすら出て来ないようなったってどーゆーことなんでしょう・・・
少なからずともデルタとANAは出して欲しかったなーってのが本音。やっぱりデルタはノースウエストが合併してから体制が変わったんでしょうか。香港にノースウエストで登場して以来、東京Dも登場しなかったので結構気になってるんですが・・・やっぱりハブ空港にしてるんだから出て欲しいですねぇ。
あ、ワシンエアーが出ているのは非常によろしいですw 懐かしいなぁ、PA28-181でぶーん。

JALは例によってCI変更後の鶴丸、UAも同じくCO合併後の新塗装での登場。これだけで一気に変わった感じがします。もっとも、新旧塗装がバラけて来たり(許諾上問題?)改造シナリオで東京Dあたりから引っ張って来て登場なり何なり出来たら面白いですが。

ぼく管のシリーズ的に見てみると海外空港は香港啓徳に続く2作目、南国を舞台にしたものも沖縄那覇に続く2作目になってます。関空からパッピングシステムも変更になってますし、海の表現なんかさぞ綺麗なことでしょう。
スコール後の虹や、美しい夕陽もしっかり再現されるとか。これは期待出来ますねー。

ただでさえ良さそうな今作、他にも水上機やMD-11F、昨今話題のB767-300ERのウイングレット付き等々も登場する模様。ハワイアンのMD-90モドキB717は出るのかな・・・?

恥ずかしいことにステージ構成まで見た時点で"んだよ・・・ありがとうJALジャンボ出ないのかよつまんねーな・・・"なんて思ってましたが(←最後までちゃんと読みましょう)、なんか見どころのトコロにちゃんと書いてありましたよ。やってくれるみたいです、ハイ。ちゃんとレイ掛けも再現と!?いいねー、これ!
確かJALのB747-400/Dは東京BW(3の初代!)以来一切登場してなかったので、久々の登場になりそう。なんで沖縄那覇にも札幌千歳にも香港啓徳にも登場しなかったんだって感じなんですけども。
もしかしてANAが突っぱねたのはこれがあったから?まさか、まさかね・・・

懐かしい記憶があるだけにやっぱり期待感高まる作品になりそう^^
どうしてどうして、お値段が結構張ってるような気がするんですが・・・税込9,240円、ねぇ。。それ相応の内容ってことでしょうか。

発売は2011年7月22日。うへー、こりゃまた嬉しい日付ですこと。(超内輪ネタ

では~。

| | コメント (0)
|

2011年6月 5日 (日)

久里浜からのー

2年連続で行ってなかった、西武電車フェスタこと武蔵丘車両研修場に行ってきました。
今回は入場中の1245F、流鉄向け車両も見れるとのことで・・・ぶっちゃけ、臨電よりこっちが主な目的でした。

2
1245F/リニューアル工事中
正確な時期は覚えてないんですが、1239Fという相方を無くしてから暫く西武園線でバイト、いつの間にか入場してしまった同編成。
多摩川線予備の白ワンマンになるか、多摩湖線の黄ワンマンになるか、はたまたそのまま黄色一色の非ワンマンだのツートン化だのと様々な憶測が飛び交っていましたが、これで大方はっきり決まったようなもん・・・種別窓埋めて電気式ワイパーになっているということはワンマン化ですな。
うーむ、また一編成原形車が無くなったと思うと残念。オリジナルの姿の4連は4両1本(1241F)になったというわけですか・・・4+4の姿は確実に見られなくなりましたね。

ざっと模型やらAK-3コンプレッサーの作動云々を見てから流鉄向けの車両展示へ。
特に後者は来場者がボタン一つで作動させることが出来るもので、なかなか懐かしい音が・・・よく低運に乗ってあの音聞きながら乗ったなぁとしみじみ。
因みに録音・動画サイトアップ大歓迎とまで書いてあったのはご愛嬌。多くの方がアップされてされております。


1
元西武277F/流鉄5005F(新"あかぎ"予定?)
あれまあ予想外の赤色。
つい先日引退した3000系3001F(元101系1135F)が"若葉"(黄緑色)だったので、すっかりⅢ代目のそれになるとばかり思っていたんですが・・・2001年に引退した"あかぎ"を思わせる塗装。こっちだとⅡ代目になるのかな。
いずれにしても出場が楽しみですねぇ。あ、女性専用車やら今や懐かしき動物マナーポスターシリーズのシールもそのままでした^^;

そんなこんなで立川真司さんのものまねショー&オークションを見てのんびり。
今年は思ったよりやたらと安値でしたねー・・・種別板がなかったせいもあるんでしょうか。
帰りは普通に38109F臨電→20105Fの急行でえっさほいさしながら帰りました。写真は少なれど、なかなか充実した一日でした。

では。

| | コメント (0)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »