« 夏の終わりに | トップページ | ANA向けB787初号機、日本へ! »

2011年9月 7日 (水)

東急4102F、小手指に!

昨晩来るとの噂はありましたが、まさか終電後すぐじゃなくて、深夜3時頃にひっそりと来るとはね・・・
で、小手指車両基地の最も本線側の2番に留置してあるとのことで観察に。

1
(左から)東急4102F/14M:6152F/6155F/**M:6157F(スマイルスタンプラリーラッピング)
おー、いるいる。
直接トンネルが繋がったわけではないものの、こうして西武車といざ並んでみるとなかなかのもの。時代も変わりましたね・・・
これが初めての入線~ってワケでもなさそうですが、実際に西武線内に白昼堂々と姿を見たのはこれが初めて。
直通先はメトロだけ、それも今まで一回たりとも入線経験の無い会社の車両が入る。西武99年の歴史に新しい一ページが加わりました。

右端の車両は特別ゲストとでも言っておきましょう。まったくの偶然なんですが^^;

2
(左から)東急4102F/6152F/6155F/2079F
おでこ。

上手いこと並んだ地下直車。
黄色が良い感じに西武らしさを出しています。
回送以来、社員さんすら入れない車両になっているそうで・・・

3
4102F@小手指車両管理所
編成全体で一枚。
影が前面にちょいと回っただけだったのがせめてもの救い。日も随分短くなりましたね。
今更気付いた話、これそのまま池袋方に走らせても障害になる車両が居なかった・・・

4
14M準急 6152F/4102F
今度は並びで。
さっきから見て分かる通り、隣に居るのは6152F。
ちょっと前に検査から上がってきた編成です。
違和感というより、感動の方が先ですかな。

5
(左から)6155F/6152F/4102F
横に回って先頭部並び。
この並びも数年後には普通になることでしょう。
その昔伊豆急で争った会社同士が、伊豆急8000系で座席と車両が合体し、今はこうして並んだ、と。なんとも不思議な感じです。
なんか変な架線か何かが写り込んでるなんてたった今気付いた・・・撮りなおそうかな?

そんなこんなでぐるーっと一周して撤収。なかなか充実した時間でしたね。
はて、気になる試運転はいつから・・・?

では。

|
|

« 夏の終わりに | トップページ | ANA向けB787初号機、日本へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わりに | トップページ | ANA向けB787初号機、日本へ! »