« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月17日 (木)

夏の記録から

夏に関西に行ったものの、そういえば画像出してなかったなと。
ちらりほらり気になったモノをいくつか。

1
名古屋から大和八木までアーバンライナーPlusで移動した日のこと、大和西大寺までの橿原線にて。
いわゆる情報端末ってヤツですかね。多分固定されているものでしょうが、関東ではこういう形のものはあまり見かけませんな。

4
飛んで山陽電車。
OUT OF SERVICEは普通にしても、回送と試運転を併記してしまうとは・・・
確かにどっちも非営業だし、一般の人からすれば回送だろうが試運転だろうが乗れないならどうでもいい話ではあります。
因みに折り返し姫路行きになるこの電車、終着の高速神戸到着の時点で表示は[回送 試運転][姫路]になってたり。

2


阪急お馴染み、あの落ちついたドアチャイム。くるっと回すと鳴る仕組みだそうで。
ドアスイッチ見た限り、下側だけでレバーを上下させてドア開閉をやっているそうですね。

3
・・・ふと電車でDを思い出しましたが、結局バトルになることはありませんでした。
だってこっち春日野道停車直前だし、そもそも各駅停車だし。
西宮北口から終着の神戸三宮までは先着のこの電車、新快速には呆気なく抜かれて行きました。

のんびりこんなことを書くのも良いもんです。

| | コメント (0)
|

2011年11月 7日 (月)

改善の予兆

最近頻繁に地下に行っては試運転を繰り返しているという6115F。
試運転も毎日やっているワケじゃないんですが、そんな日は必ず地上優等運用に充当するか小手指で寝てるか・・・
今のところ、地下にはどうしても営業で入れたくないそうです。

1
6015号車での撮影。
モニタ下のテプラに気になるモノが。
前々から噂になっていた話、この6115FはATO/TASCの停止(停車制動)精度向上対策試験車になっているそうです。

副都心線開業時には度々停止位置を行き過ぎて修正、有楽町線のホームドア設置時には修正こそなくなったものの毎度の如く衝撃のある停車。
そんな悪いレッテルを貼られていた西武6000系、これで東横直通時までには改善されるでしょうか。ってか、99M試運転ってどのスジなんだよう・・・

| | コメント (0)
|

2011年11月 2日 (水)

掘り出し物あれこれ

たまにはこういうのも良いかな、と。
腕がアレなものが多いので、ちょくちょく編集していますが・・・

1_3
04M 6156F
副都心対応改造前、ドアステッカー円形、準急新線池袋・・・
懐かしいですなぁ。
ここ数年でそれが全部変わったと思うと、時代の移り変わりを感じさせられるものですね。

2_3
羽田の新管制塔、まだ建設途中な姿。
この時は上(VFRルーム)はまだかまだかと首を長くして待ったものです。

1_5
JALWAYS(JO)/B747-246B/JA8150 "Reso'cha"
コブが短いジャンボ!懐かしい747-200Bなのであります。
コンデジ故画質が悪いのが本当に残念なものの、これを撮った時は本当に嬉しかった記憶が・・・
これも最末期、羽田~金浦線に入った時の記録。最後の最後で、と言ったところでしょうか。

1_6
2003F 各停
こんなこともありましたね。2003Fの池袋線貸出。2009年11月のことであります。
何故にこの後練馬高野台とかで撮らなかったのか、自分でも疑問に感じます・・・

1_7
175M マリS222編成+***編成
唯一、マトモに千葉の113を撮った写真。
2000番台だっけ・・・この顔、あまり好きじゃないんだけどなぁ。。文句言えない気がします。

そんなこんなで。
出していくとキリが無いので、またネタが切れた時に気が向いたらやります^^;
では。

| | コメント (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »