« Joint! | トップページ | 1309F 方転回送 »

2012年11月27日 (火)

さらば西武101/301系

いよいよ、公式発表が出てしまいました。
西武鉄道101/301系(非ワンマン車)、2012年12月9日にさよなら運転です。西武鉄道公式NEWS RELEASE(PDF注意)


もう10年近く前の話になるでしょうか。
朝の石神井公園駅、6時44分。2108列車急行池袋行き、3ドア10両編成が所定運用でした。
今日もやってきたのは101系。渋い車輪の音を響かせて、今日も多くの乗客と池袋へ―

あの頃はまだ低運車もまだまだ沢山いたものですから、いわゆる「新101系」が来るとガッカリした覚えすらあります。特に冬場の熱気はなかなかのもの。朝ラッシュ時間帯のせいもあるでしょうが、床下からの発熱に加え、車内もムンムン。
毎日毎日、行きも帰りも乗る電車は101系。飽き飽きしてしまい、途中からは大抵2000系が充当される各停に乗っていたものです。

低運が引退し、いつしか乗るのも有楽町線直通になり、101系に乗る機会は圧倒的に減ってしまいました。
それでも、101には自然と目を止めていたように思えます。

本格的に気になり始めたのは2009年の春。
とあるBlogで「西武101系の通勤準急と通勤急行撮影」なる記事を見つけて、ときめいて出掛けたのでした。
1_2
一眼を持ち始めて1年になる頃。まだまだ未熟ですね。
幕こそ交換されて黄色地になっているものの、一目で「カッコいい!」と言えるものでした。
古い車両がまだまだ通勤時間帯に活躍している。京急旧1000もの9B快特も然り、それほどカッコいいと思えるものはない気がします。

それからというものの、撮影と言えば101を追う日が多くなりました。
4
南入曽ではスカート無し編成の並びに大喜びをし、

5
雨の日だろうと構わず撮影に向かいました。

2
カラスに被られた日もあれば、

3_2
正月に秩父快急(1001列車)を狙った日もあり。

7
前面ガラスの反射に悩まされた日もあれば、

8
通過直前になって曇られ、結構凹んだ日もありました。

それでも、思い出がいっぱいです。



「年度内に引退」、そう聞いてはいたものの、
ここにきて、2週間を切っての年内引退発表。結構来るものがあります。
この発表タイミングなら、せめて下旬にして欲しかった。これが本音と言ったところでしょうか。あいにく当日はまだ行けるか怪しいところであります・・・


多摩湖・多摩川向けワンマン車は残るので、それほど実感は湧かないかもしれません。
それでも、無事に有終の美を飾ってほしい。そう思うまで。


積もる思い出話は、引退後にゆっくりするとでもしましょう。

|
|

« Joint! | トップページ | 1309F 方転回送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Joint! | トップページ | 1309F 方転回送 »