« 行ったぜ、東北・北海道(その5) | トップページ | 旧幕な2011F »

2013年9月 3日 (火)

205と205と205、ときどきE233と70-000

これの第2弾ということで。
同業者もほとんどおらず、静かにまったりと。

1_2
ハエ2編成
今日見た中での最若番。
かれこれ6年間は埼京線を使っていたものの、いざハエ1編成となると見た覚えがあまりありません。

2_2
ハエ110編成

3_2
ハエ111編成
E233が二連続。110に111と、比較的新しい編成。
もっとも、112は営業開始早々に故障したそうですが・・・

4_2
ハエ18編成
6扉を切り離したりつなげたりと目まぐるしい動きをした編成。
再びつなげて、登場時から数えると今は"第5形態"と言ったところでしょうか。

5_2
ハエ20編成
2本連続のハイビーム。本当にありがとうございました

7_2

ハエ15編成
気を取り直して。

8_2
ハエ17編成
武蔵浦和行きなんてものもよく乗りました。4文字以上の駅名表示にはなかなかときめくものがあります^^;

9
ハエ13編成
通勤快速。6ドアステッカーの貼り方が斜めってるなんて、そんなこと言わない。

10
東臨7編成

11
東臨9編成
場所が場所なんで、他の方が入りこんで苦労することもしばしば。
こればっかりは仕方のないことです。

12
ハエ31編成
言うまでもなく、今日の本命はこちら。
埼京線に転属した元山手車のうち、唯一の6扉車連結で最古参の編成。約1ヶ月もの間、運用離脱していたそうですが見事に復活。
いつまで走るかこそ怪しいものの、できる限り狙っていきたいものです。

|
|

« 行ったぜ、東北・北海道(その5) | トップページ | 旧幕な2011F »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行ったぜ、東北・北海道(その5) | トップページ | 旧幕な2011F »