« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月21日 (火)

2200

西武2000系の第2ユニットでもなければ阪急2000系の予備車でもなく。

1_3015
首都圏では異例の雪がどっさり降った次の日。
編成で撮るのもいいものの、緩行線をスルーするのはいかがなものかと。
いつもはロクに目を向けない曲線標識とそれっぽく。

しっかり積もった雪とこの電車が絡むことはもうありませんでした。

2013.1.15 富士見台にて

| | コメント (0)
|

2014年1月 1日 (水)

行く年来る年2013-2014

Blogをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

12月31日、どうもあの京急バルブが撮り納めというのもしっくり来なかったので、地元で1時間ちょっと撮ってきました。
1_30101_2
準急4311 30101F
12/25営業開始改め、昨日からやっと営業運転を開始した30101F。
ずっと小手指で寝ていたそうですが、不具合でもあったんでしょうか。
LED照明からパッと見て30101Fだと分かることを期待したものの、これじゃ分からないですね・・・('A`)

2_40114003_2
回送9*** 4011F+4003F
秩父からのお帰り急行、の返しの回送。
特急並みのえらく速い速度で通過していきました、運転士さんは紅白でも見たかったんでしょうか(

3_246125012503
急行2159 2461F+2501F+2503F
西武らしい黄色い電車が、残り6時間となった2013年を走り抜けます。
来年も、この「当たり前」の光景が見れますように・・・

4_y514
快速3703(01K) Y514F
〆はY500充当の8連快速で。
すっかり見慣れたトンネルの先のハイパワー車群ですが、派手なグラデーションのY500はとなると一目引く存在。特に優等運用への充当はなかなかお目に掛かれません。
あと1ヵ月で10周年を迎えるみなとみらい線と、3ヵ月で1年を迎える相互直通運転。今後も要注目、ですかね。

--------------------------------------------------------------------

年は変わって1月1日。
新年一発目は前々から告知されていた"みなと横浜・初日の出号"も地元で迎えてきました・・・
5_20153
が、まさかのピン甘で大撃沈。
もう一つの目的の初電繰り上げは無事に記録できたので、これだけでも良いのかなと。

もっとも、今回運転された副都心線系統の初日の出号計2列車は案の定ヘッドマーク等の装飾は一切無し。"サンライズヒカリエ号"も4110F標準のヘッドマークだったそうで。"みなとみらい号"のような横長紙式の装飾があれば、と淡い期待もしましたが、ことごとく打ち砕かれ・・・
しかし小手指発(A471S)の乗車率はざっと見たところ座席が埋まる程度だったので、初めての試みにしては上々と言えるでしょう。

さて、どうも趣味的にも「バランスの悪さ」が目立った2013年、2014年は何事もバランス良く進めていくことが一つの目標でしょうか。
新たな一年、一日一日を大切に生きていきたいものです。

それでは、本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »