« 大雪の翌日 | トップページ | KQ甲種 »

2014年2月20日 (木)

弾丸大阪旅行2014

平日のど真ん中に自分としては珍しく(?)大阪旅行へ。
往復ヒコーキのなんともリッチな行程。しかし大阪線は短いですね、ちょっと飛んだらすぐ着いちゃう・・・

と、その前に。
1_hzhm1c_2
サウジアラビア王国政府/Boeing 747SP-68/HZ-HM1C
いらっしゃいませ石油王国の皇太子さま。
羽田にB747SPってだけでお祭りなのに・・・あれあれ、なんか横にもいますよ?

2_saudi_2
(専用機のみ左から)サウジアラビア王国政府/Boeing 777-200/HZ-AKF・同/A340-200/HZ-HMS2
驚くべきことに2機(更に随行機としてB737が2機もいたとか)も副務機を引き連れてのご来日。何もただでさえ高い羽田のスポットを3つも4つも使わなくても・・・
まあそこは石油王国の皇太子殿下、いろいろと事情があるんでしょう。
(2/24追記:なんと、羽田にB747SPとA340を放っぽっておいてモルジブへ渡航されたそうです。いつまで羽田にいるんだろう・・・?)

あいにく出発前で時間が無かったのでサッと撮って撤収。

JA010Dで飛んで、コマル乗って、うどん食べて、グダついて、コマルと阪急に乗って・・・
3_6353
嵐山に着いたのは暗くなってから。嵐山線完乗!
本来は明るいうちに来たかったものの、いざ着いてみるとホームで情緒ある行灯と駅名標が迎えてくれまして。これはこれで味のある写真が撮れたからよしとしましょう。

この後更に嵐電と京都市営地下鉄、京阪を乗り継いで戻りましたとさ。
京阪は実に5年ぶりに乗りましたが、丸型急行灯を点灯させた2600がなんともカッコいい。

日は変わって翌日、阪急梅田。
4_7003_2
神戸線ホームの8号線にある、新聞原稿ポスト。
調べてみると京都線と宝塚線にもそれぞれ一か所ずつあるそう。その昔、大阪の編集部に新聞の原稿を届けられるために使われたものが、時代の変化とともに使われなくなり、今でもそのまま残っているもの。
最後に活躍したのは阪神淡路大震災のときだとか・・・

この日一番の目的は伊丹線の板車。
5_3077
普通13024 C#3077×4
念願叶って、伊丹線完乗と同時に記録・・・!
上旬にC#3160×4が廃車となり、正真正銘最後の板車。神戸・宝塚線各1本ずつの1000系が営業開始して分かり切っていた結末。余命もそんなに長くないことでしょう。
(2/25追記:2月24日、正雀へと廃車回送されたそうです。特に目立ったイベントもない静かな引退でしたが、阪急の歴史に大きな節目を残したことは言うまでもありません。)

今度は西宮北口経由、今津線で宝塚に回り、宝塚線で蛍池へ。大阪モノレールで伊丹空港に逃げ。
6_8980
帰りは運よくクラスJに搭乗、っと。JA8980、未だにサンアークのoneworld塗装を維持する機体でした。
1000系デビューと西山天王山駅開業のHMを撮れなかったのが残念でしたが、何より阪急に乗れて板車が撮れたのでそれなりに満足。
久々の阪急充はいいもんです(

では。

|
|

« 大雪の翌日 | トップページ | KQ甲種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大雪の翌日 | トップページ | KQ甲種 »